人気の妊娠線クリームランキング

【レビュー】コンビ おしりふきウォーマーは冬生まれベビーの必需品!

コンビクイックウォーマー

2月に娘が生まれる時、母にすすめられておしりふきウォーマーを購入しました。

「おしりふきウォーマー」とは、簡単に言うと「おしりふきを常に温めて、赤ちゃんのお尻がひんやりしないアイテム。」

正直購入前は、

「電気代もかかるし、わざわざそんなの買わなくても良いよ〜。」

なんて思ってました。

が!実際使ってみると、買っといて良かった便利なベビーグッズNo.1なのではなかろうか!
って言うぐらいお気に入りです。

おしりふきウォーマーがおすすめな理由、メリット、デメリットなどレビューしていくので、購入を検討している方は参考にしてみてくださいね。

コンビ クイックウォーマーレビュー

コンビ クイックウォーマー

買ったのはコンビ クイックウォーマー(おしりふきウォーマー)

市販のおしりふき(はがし口がシールで開くタイプ)ならどれでも使用でき、おしりふきをセットしてから30分ほどで適温の45℃に温まるという物。

熱すぎず、適度にあったかくて気持ちいい!
居酒屋のおしぼりみたいな感じ。

取り付け方は、おしりふきを入れてフタを押して閉めるだけ。

おしりふきウォーマー

開ける時は、つまみをつまんで開けます。

コンビ おしりふきウォーマー

ちなみに中は自動押し上げ機構なので、おしりふきが減ってきても中身が上に上がってきてくれるから常に取り出しやすい!

でも便利な反面、おしりふきが減ってても気付きにくい。。
最後の1枚を取った時におしりふきの底がこんにちはして、「しまったこれがラス1だった!」ってなる事も。

みかん
たまに取り出し口横の隙間から指で残量を確認してます

ちなみにこのクイックウォーマーより少々お高いハイグレードモデルは、残量表示窓が付いている模様。

お高いだけあるわぁ(゚□゚*)


コンビ Combi おしり拭きあたため器 クイックウォーマー LED+ネオンオレンジ 上から温めるトップウォーマーシステム

値段の差はAmazonだとプラス1400円くらいで、約4000円。
LED電球が付いている、コンセントが取り外せる、おしりふき残量窓が付いている、見た目がおしゃれ!といった違いがあります。

正直見た目はこっちの方が好み!

だけど、やっぱり値段が安い普通のクイックウォーマーを選びました(- -;

クイックウォーマーのメリット

赤ちゃんが冬場おむつ替えを嫌がらない

冬生まれの娘に使ってみた所、冷たいおしりふきの時のようにお尻がヒエッてなりません。

一度冬場に温まってないおしりふきを使ってみたことがあるけど、お尻がヒエッてなって機嫌が悪くなりました。
これは続けるとおむつ変え自体嫌がるようになるパターン。。

おむつ変え嫌いになる前にあったかシートでお尻を優しく温めてあげる作戦。
今の所一度もおむつ変えを嫌がるそぶりは無いです。

汚れが落ちやすい

冷たいシートと比べると、温かいシートは段違いに汚れが落ちやすいです。

赤ちゃんのお肌はとてもデリケート。
こびりついたうんちを無理にゴシゴシ取ろうとすると、肌を傷つけてしまいます。

夏場も活躍

夏場はコンセントを抜いて、おしりふきケースとして使ってます。

つまむだけでフタがガゴッと開くので、何だかんだ使いやすいんですよね。
特にうんちの時は片手で開けられるのはかなり便利!

別におしりふきケースを買うのももったいないので、夏場も活躍してもらってます。

離乳食の時も使える

離乳食の時期になると、口のまわりがベッタベタになった時、温かいシートだと汚れがするんっと取れるから良い!

ティッシュだと、かぼちゃとか色物がなかなか取れなかったり、ウエットティッシュだと嫌がって口を拭かせてくれないんですよね……。

温かいのが気持ち良いのか、冷たいシートの時みたいに嫌がらないです。

他にも、取れにくい汚れを落とす時に温かいシートの方が汚れが落ちやすいのでおすすめ!

クイックウォーマーのデメリット

持ち運びには不向き

毎日決まった所で使用するなら問題ないけど、持ち運んで別の所で使いたい時はまたコンセントを差し直す必要が。

夏場使用する時コンセントがじゃま

夏場、コンセントを抜いておしりふきケースとして使用する際、コンセントが取れたらなぁ〜って思います。
(ちなみにクイックウォーマー LED+はコンセントが取り外し可能。

取れないものは仕方がないので、まとめた状態で使用してます。

電気代がかかる

消費電力は15W。
省電力タイプなので経済的ではあるけど、ずっとつなげっぱなしだとその分電気代もかかってきます。
ちなみに1日の電気代は約5円です。

おすすめしないおしりふき

クイックウォーマーにセットするおしりふきで、おすすめできないおしりふきがあります。

  1. トイレに流せるタイプ(取り出す時にやぶれやすい)
  2. 乾きやすいタイプ(最後の数枚になるとカラッカラになる)
  3. パッケージの取り出し口がシールでないタイプ(取り出し口がプラスチック製の物はヒーターが密着せず、温まらない)

個人的にお気に入りなのが、アカチャンホンポの水99%のおしりふき。

そこそこの大きさでたっぷり水分があるから、こびりついたうんちも拭き取りやすいです。
あと、おしりふきウォーマーに入れても最後の一枚までしっかり水分が残ってます。(だから最後の一枚だということに気がつかない罠)

前に適当なおしりふきを買ったら、サイズは小さくて、しかも水分が少ないからうんちが取れなくて最悪でした。。

それ以来、アカチャンホンポのおしりふきをずっとリピしてます。

最後に

冬生まれの新生児だと、冷たいおしりふきでお尻を拭かれるのをすごく嫌がったり、下手するとおむつ変え自体を嫌がるようになる事も。

温かいシートはこすらなくても汚れが落ちやすく、赤ちゃんのお肌にもとても優しいです。

コンビのクイックウォーマーはAmazonだと2600円くらいで買えるので、機能性を考えるとかなりお手頃。
電気代もそこまで多くかからないので(1日約5円)寒い時期の赤ちゃんには必需品レベルでおすすめです!