人気の妊娠線クリームランキング

私がこよなく愛するルイボスティーは妊娠中にも最高だった!

ルイボスティーは妊娠中におすすめ

妊娠前からずっと大好きな飲み物があります。

それが、ルイボスティー。

スーパーにも売ってあるとても有名なお茶なんですが、残念ながら私のまわりではあまり浸透していませんでした。。

みかん

健康に良くておいしいパーフェクトなお茶なのに・・・

そんなルイボスティー。妊娠してからも、今まで通り飲んで良いんだろうか?

妊娠後、そんな不安がよぎり、急いで調べました。

その結果、良いどころか、妊婦さんにとって最高のお茶だったことがわかりました!

今回は、そんなルイボスティーの魅力についてお話しします。

ルイボスティーって?

ルイボスティーは、南アフリカで生産されている茶葉を使った健康茶の事。

茶葉紅茶のように紅く、ほのかに甘みがあります。

カフェインを含まず、タンニン濃度もごく低いので妊婦や乳児に与えても問題がありません。

私は産後も、1歳の娘と一緒にルイボスティーを楽しんでいます。

娘は麦茶が苦手で全然飲もうとしませんが、ルイボスティーならゴクゴクと飲んでくれるんです。

家族全員で飲むために、一度にたくさん作って冷蔵庫でストックしています。

妊婦さんへのルイボスティーの効果

ルイボスティーが妊婦さんにとって最高のお茶とご紹介しましたが、その理由がこちら。

  • お腹の赤ちゃんに必要な、マグネシウム、カルシウム、ナトリウム、カリウム、亜鉛等を含むミネラルが豊富に含まれている
  • カフェインを含まない
  • 免疫力を高めてくれる
  • 善玉菌を増やす効果があるので、便秘予防になる

このように、ルイボスティーは妊婦さんのためにあるんじゃないかっていうくらい、パーフェクトなお茶だったんです!

みかん

もう大好き

私は妊娠中ずっとルイボスティーを飲んでいたせいか、風邪もインフルもかからずに出産の日を迎えました。

産後も、今まで一度も風邪もインフルもかかっていません。

もしかすると、一緒に食べていたヨーグルトの乳酸菌の効果もあったのかもしれませんが。

風邪やインフルを遠ざけてきた効果から、妊娠中の免疫力アップと便秘予防には、ルイボスティーとケフィア豆乳ヨーグルトが最強なんじゃないかと思っています。

ちなみにケフィア豆乳ヨーグルトは、自宅で手作りしています。豆乳に種菌を入れるだけなので、とても簡単なんです◎

関連記事:簡単&お手軽!手作りケフィア豆乳ヨーグルトを食べてみたよ

ルイボスティーの飲み方

ルイボスティーの効果を最大限に引き出すポイントは、飲み方。

ルイボスティーはしっかり煮出す事により、フラボノイド(抗酸化作用が強い物質)などが多く抽出されます。

しかし、なかなか毎回煮出すのは大変ですよね。

なので私はティーポットにお湯を注ぎ、しっかりと時間を置いてから飲んでました。

10分以上置いているとティーポットの中が濃くなってくるので、しっかり色が出たらOK!
一般的なティーポットでだいたい500ml作れるので、朝一回作っておくとしばらくはキッチンに飲み物を作りに行かなくてもすぐに飲めるので楽々。

もしくは、水筒に入れて会社やお出かけの時に持っていくのもおすすめ。つわりで急に気分が悪くなった時に、少し口に含むとリフレッシュできます。

ルイボスティーの味や香りは?

妊娠中は味や匂いに敏感になりますよね。

でもルイボスティーは癖もほとんど無く、非常に飲みやすいです!

自然な葉っぱの香りで、リラックス出来る匂いなんです。

ハーブティーは妊娠中に飲んでも良い?

妊娠中はハーブティーは良くないとよく耳にしますよね。

農薬が含まれていたり、子宮収縮作用があったり……。

でも、妊娠中に飲んでいいハーブティーとダメなハーブティーがあるようです。

ルイボスティーはハーブティーの一種ですが妊娠中に飲んでも問題ないとされているので、安心して飲むことができます。

ルイボスティーの選び方

ルイボスティーは、スーパーだけでなく、コストコやカルディ等色んなお店で購入することが出来ます。

ここで注意したいのが、お店によって味に癖があること!

私の飲んでるものは、味や香りは癖が無いんですが、姉が選んだコストコのルイボスティーは藁(わら)っぽくて味にクセがあったみたいです。。

そんな姉に、私が愛飲しているルイボスティーをプレゼントしてみました。

それが、ティーライフのルイボスティー

このルイボスティーは全然癖が無くて、ルイボスティー初心者の姉も気に入ってくれて妊娠中ずっと飲み続けてくれました!

私は産後の今も、何回もリピして飲み続けてます。

ティーライフのルイボスティーは、短時間でしっかりと濃いルイボスティーが作れるんです。

このプレミアムオーガニックルイボスティーのお試しセットは、970円(税込/送料無料)で、1日あたり約46円で試せるので、初めての場合、こちらから試してみると良いですよ◎

詳しくはこちら

ルイボスティーはどれくらい飲めばいいの?

妊娠中は一日500mlを目安に飲むのが良いとされています。

副作用が無いお茶なので、私は実際もっと飲んでましたが・・・。

毎日500ml以上のルイボスティーを、結局出産まで飲み続けましたが、赤ちゃんに異常は見られませんでした。

そんな娘も今は1歳7ヶ月になりますが、大きな病気もなく、とても元気に育っています。

まとめ

ルイボスティーは飲みすぎても副作用が無いだけでなく、妊娠中に嬉しい成分もたっぷり含まれていて、まさに万能茶ともいえます。

妊娠中だけでなく、産後も母乳を作るための水分補給としてもオススメですよ。
ルイボスティーはミネラルも豊富で、安心して飲めます。

オーガニックルイボスティーはママも赤ちゃんも安心して飲めるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

【ティーライフ】ルイボスティーを公式サイトでチェック