人気の妊娠線クリームランキング

冬はオリーブオイルで冷え改善!

寒くなると手足の先が冷えやすくつらいですよね。

そんな寒〜い冬は、オリーブオイルで体を温めてみませんか?

オリーブオイルは地中海沿岸などでは「不老長寿の薬」として使用されているくらい万能なオイル。

オリーブオイルの選び方、体を温める効果についてご紹介するので参考にしてみてくださいね。

冬にオリーブオイルがおすすめな理由

血行を促進させる

オリーブオイルにはポリフェノールの一種であるオレウロペインが含まれ、血管を拡張する作用によって血流を促進させます。

また、自律神経に作用して毛細血管の拡張を活発にするので、血行不良から起こる肩こりや冷え性などの症状を緩和してくれます。

体を温めてくれる

オリーブオイルを温かい食べ物と一緒に摂ると、胃の中で蓋のような役目をするので、胃や腸の温かさをより長くキープすることが出来ます。それによって内臓機能の低下を改善することができるのです。

それ以外にも体内の熱発生を高める作用や、血圧を正常に保つ働きも。

また、オレウロペインの働きで、アドレナリンの分泌を高めて交感神経を刺激し、脂肪燃焼を促進してくれます。

風邪を予防してくれる

オリーブオイルの辛味成分である、オレオカンタールというポリフェノールは抗酸化作用、抗炎症作用があり、風邪薬などに含まれているイブプロフェインと同様の働きがあると言われています。

オリーブオイルの選び方

オリーブオイル

オリーブオイルでおすすめなのは、果実だけを絞った一番搾りの「エクストラバージンオイル

科学的な処理が一切されていない天然のオイルです。

また、オリーブオイルは実の種類、産地によって、苦味、辛味が強いストロングタイプ、中くらいのミディアムタイプ、弱めのマイルドタイプとあります。

いろいろと試してみて、お好みのオリーブオイルを見つけてみるのもおすすめ♪

オリーブオイルの賞味期限

国際オリーブオイル協会では、賞味期限は瓶詰めしてから1年〜1年半とされていますが、開封したらできれば2か月以内に使い切るのがおすすめ。

開封したら直射日光、30度以上の高温を避け、冷蔵庫ではなく冷暗所に保存しましょう。

また、冬場は5度以下になるとオイルが固まってしまいますが、温度が高くなると元に戻ります。

簡単オリーブオイルレシピ

オリーブオイル味噌汁

普段食べている味噌汁にオリーブオイルをティースプーン1杯たらすだけのお手軽レシピ!

味噌汁にオイル?って思いますが、これ意外と合うんです!
この違和感の無さは何故かと考えていると、豚汁とかも脂浮いてるわ!それでいて美味しいわ!
味噌汁とオイルは相性が良いみたいですね。

手軽で健康+体がポカポカするレシピなのでおすすめ♪

他にもこんな味噌汁がおすすめ

活性酸素を減らす味噌汁健康法とは?その効果とスペシャルみそ汁の作り方!

ねぎオイル

醤油に数滴垂らしてお刺身と食べたり、お豆腐に乗せたりと、作っておけば何にでも使えて便利!

  • オリーブオイル 150ml
  • ねぎ 1本(100g)

粗みじん切りしたねぎ、オリーブオイルをフライパンに入れ、極々弱火で10〜15分煮込んで瓶などに入れればねぎオイルの完成!

みかん
和風ピザにかけてもイイね!

最後に

オリーブオイルは手軽にとれて冷えを改善できる他、乾燥肌や貧血まで解消してくれる、まさに万能オイルです。

また、ダイエット効果も期待できるので、多めに摂取しても「太るかも!」なんて気にしなくて良いところが使いやすいです!

私は数年前からサラダ油を一切やめて、調理は全てオリーブオイルを使うようになりました。

揚げ物もオリーブオイルを使っているのでヘルシー♪
オリーブオイルだと、揚げ物を食べている罪悪感が軽減されます(笑)

美味しく食べて、冷えも解消できるオリーブオイルは冬のあったか料理におすすめですよ♪